仮想通貨に新規参入して養分→逆転の夢を掴む唯一の方法!

お久しぶりです、けんぼす(@kenbossss)です!

昨年はガマンの年ということで、ガッツリ社畜してましたw

普段仕事で身体と心を酷使していると、休日は現実逃避をしたくなるもので、ここ数年で一番ゲームに時間を割いた年になったかもしれません。

仮想通貨 新規参入 養分

「ドラクエ11」、「シュタインズ・ゲート」、「エストポリス伝記2」…、あれ?それでもこれぐらいか?

現実逃避しながら世の中の酸っぱい部分を散々味わい、二度と社畜はカンベンという気持ちで一杯なので、今年はネットビジネスに必至で取り組みます。暖かくなってきた頃には、事務所という名のセカンドハウスを借りてガリガリ仕事をするつもりです。

久々の投稿で前置きが長くなってしまいましたが、今回は「仮想通貨新規参入で養分になってしまった…」と嘆く初心者の方、もしくは「暴落中の今がチャンス?」と思っている方に、ちょっとした夢をつかむための提案をしようと思います。

スポンサーリンク

仮想通貨投資の現状

昨年の4月にリップルを購入したことから、僕の仮想通貨生活がはじまりました。

※リップルの(今となれば)微々たる下落で落ちこんだ話 ⇒ グズが4月2日にRipple(仮想通貨)で6万円儲けそこねた話

あれからも5万円ぐらい追加投資して、その他の通貨を売ったり買ったり(リップルだけは基本ホールド)して、ゆるく仮想通貨を楽しんでいました。その結果、昨年末に一時期総資産が150万円を越えたときは、さすがに厭らしい笑みがこぼれました。

「たまたま仮想通貨を買って資産が増えたからと言ってドヤ顔しまくるような恥ずかしい大人にはなりたくない」と思いながらも、そのときばかりは僕の地味な顔に見るに耐えない笑みがこぼれたのです。親や恋人(いないけど)には決して見られてはならない下卑た笑みが。

ただ、今年になってから仮想通貨全体が暴落して、今は保阪尚希さんのような笑みを浮かべています。

僕は参入が比較的早かったからまだ保阪笑いですんでいるものの、最近仮想通貨に新規参入して、今年の暴落に涙目で震えている方も多いのではないでしょうか?

かくいう僕も、リップルが400円近くだったときに1000枚ほど売れば良かったなーってちょっと思っています。お部屋を借りる資金と、投資に使うためのまとまった資金が欲しいの…。上がっているときは「まだ上がる!」なんて思っちゃうんですよねー。

仮想通貨に新規参入して養分になったと嘆くアナタへ

仮想通貨の情報を発信している多くの人たちの意見としては「一時的に暴落しているが、また盛り返す」というものがほとんどですね。だから「今が買いましのチャンスだ」とも。

これに関しては僕も似たような意見で、どのぐらいかかるかはわからないけれど、昨年末の価格をまた越える日はいずれ来るんじゃないかと思っています。例えばリップルだったら、今150円程度だから1000枚買っておけば、昨年の最高額だった400円近くまで上がったとすれば、25万円の利益を手にすることができます。

逆に言えば400円近くで掴んでしまった人は、今売ってしまえば25万円の損失ですね。

保障はできませんが、辛抱強く待っていれば損失を避けて、またプラスになる日が来るんじゃないかと思います。楽観しすぎですかね?

とはいえ、

「そんなこと言っても待てねえよ!」
「マイナスが0になったところで嬉しくもなんともねえよ!」
「仮想通貨に夢はねえのかよ!」

と言いたくなる気持ちもわかります。

仮想通貨って夢があるものじゃないですか?ていうか仮想通貨なんて所詮夢でしかないじゃないですか?

なので僕が考える「種銭のあまりない一般庶民が仮想通貨に夢を託す唯一(?)の方法」についてお話します。

それは…

「安い通貨(できれば10円未満)を買う」という方法です。

安い通貨には夢がある

基本お金もなく臆病者の僕が、なぜ昨年4月にリップルを3万円分も(僕にとっては結構な大金です!)購入したかと言えば、価格が安かったという理由が一番大きいです。

色んな人達が、色々な通貨の将来性や優位性を語ります。

でもそれって本当にそうなるかどうかなんてわからないですよね?

けれども仮想通貨って値段が上がれば、なんだかんだで1000円ぐらいの価値になってるものも多いですよね?

今1000円のコインが9000円も価値が上り、10000円まで暴騰しても10倍です。

10円のコインが990円程度価値が上がって、1000円になれば100倍!(って当たり前の話ですね!)

10000円を越えているコインはあまり多くありませんが、1000円を越えているコインは結構ありますし。

だから当時の僕は「10円未満で買ったリップルが1000円まで上がれば夢あるなー」という気持ちで、気長に夢を託すつもりでリップルを購入しました。

しかし現在のリップルは100円を越えているので、この状況は再現できません。

更に言えばビットフライヤー(bitflyer)やコインチェック(coincheck)などの、メジャーな取引所で扱っているコインのどれもが100円を越えています。

「じゃあどうやって10円未満のコインを探せと…?テメェ…今は有りもしない過去の話を持ち出して俺を弄んだな!」と怒るのはもうだけ少し待ってください!

あるんです!10円未満の通貨が購入できる取引所が!

その取引所の名前は「BINANCE(バイナンス)」。

中国の取引所なので、怪しいとか不安と思う方もいるかもしれませんが、今のところ僕は問題なく利用でき、そこそこの恩恵を受けています。

BINANCE(バイナンス)の利用方法

BINANCE(バイナンス)の利用は

1.メールアドレスとパスワードの登録
2.登録アドレスあてに届いたリンクをクリック
3.二段階認証の設定

をするだけで、本人確認なども必要ないので(やっぱり怪しいって?笑)、もしその辺が気にならず、「リスクをとって夢を買う!」というチャレンジャーはぜひ利用してみてください。

⇒バイナンスの登録はコチラをクリック or タップ!

バイナンスには日本円の入金ができないので、ビットフライヤーコインチェック(coincheck)などの取引所に登録して、そこから送金してください。

バイナンスの詳しい利用方法はまた別記事にして書こうと思います。

僕はリップルが60円ぐらいまで上がって盛り上がったころに、400枚ほど利確して、その資金でバイナンスに上場している10円程度のコインと10円未満のコインを購入しました。(ちなみにバージとトロンって通貨)

今になればリップルを60円で利確するというのはちょっと勿体なかった感じもしますが、投資なんてそんなもんですよね。買いたいときが買い時、売りたいときが売り時!

安いコインを数千枚単位で購入するのってちょっとだけ気持ちいいですよ^^

全力で投資することはオススメできませんが、確率の高い宝くじ感覚で、安いコインを寝かせるってのは有りだと思います。

スポンサーリンク

投資

Posted by けんぼす


PAGE TOP